春オラ2019🎤

こんにちは!

ジュニアのマイマイです🐌

 

四部構成となる はるはるさんのブログをお届けしている途中ですが!

5/11(土)~5/12(日)の2日間にわたって2019年度春のオラトリカルコンテスト(神大スピセクの学内大会)が開催されたので、今回はその報告をしたいと思います👏

 

令和最初のオラコンであると同時に、ジュニアにとっては最後のインナー大会でもあった今大会。今回もさまざまなパッション溢れるスピーチが披露されました☺️

 

まず最初に、大会結果の報告です✨

 

 

1日目

1st prize.  Shu Asano

2nd prize.  Riko Adachi

3rd prize.  Chisaki Niwa

f:id:kobe-speech:20190516132526j:plain

 

 

2日目

1st prize.  Hiroko Anase

2nd prize.  Tokio Miura

3rd prize.  Shun Takagi

f:id:kobe-speech:20190516132603j:plain

 

プライズを獲得された皆さん、おめでとうございます!!

そしてスピーカーの皆さん、おつかれさまでした!!!

 

 

 

そしてそして、ついに!満を持して!

スピセク現チーフの ときお から、春オラについてのコメントをいただきました🌷

 

f:id:kobe-speech:20190516133441j:plain

我らがチーフ・TOKIO

 

皆さん初めまして。69thスピセクチーフのTOKIOです!!チーフの役職についてから,もう9か月が過ぎようとしています……。にもかかわらず初投稿。どうしてこうなった…。

 

 何はともあれ,5/11・12に春のオラトリカルコンテスト(以下春オラと略記)を開催しました!!なんだか,チーフの画像が完全なる受け狙いであることにむずがゆさを隠せないわけでありますが,ブロガーたってのご希望ということでまぁ,良しとしましょう。

というわけで,簡単なオラコンについてのご報告というか感想をば。

 

まずは,なによりも新二回生の成長した姿を見られたことが,チーフとして一番の喜びです。きっとこれから先,自分たちの代よりももっと輝くSpeech Sectionを築いていってくれるだろうという期待しかありません。正直ね,マジで心配事がないんですよ,チーフのくせに無責任なくらいに(笑)。

っていうのもこの後輩のメンツがですね,「Speech愛がやべー強いバケモン」「キュート系男子を地で行く癖にかっこいいSpeechするバケモン」「大変でいっぱいいっぱいの中でESS全体のこともSpeech Sectionのことにも目を向けてくれるバケモン」「新一回生向けのレシテ大会の運営を完璧にこなしつつSpeechしてくれちゃうバケモン」「大会には出られなくてもSpeech Sectionでの活動に真摯に向き合ってくれてる二人のバケモン」とバケモンばかりなんです。本当にすごい奴らなんです。

バケモン,バケモン言いすぎて,わけわからなくなりました。でも,本当にすごい後輩を持てたことに感謝しかありません。いつもは恥ずかしくって面と向かって言えないマンですが,信頼しておるんです。まだまだ色々伝えたいことは残ってますが,これからの運営に期待してますということで締めますね(笑)。

 

ほいで,新三回生!!新三回生的には,(僕も含めて)事実上引退スピーチ??って感じでしたね。ここまでくると圧巻です。全員が集大成としてのSpeechを見せてくれたことに感激です。正直,すごい楽しい大会でした。皆,オープン大会提出すりゃいいのに(特大ブーメラン)。

Speechにおいて本質的に大事なことは「私が伝えなくては」という信念,「私なら伝えられる」という自信,そして「私が伝えたい」という願いだと思います。それが僕の「Philosophy of Speech」です(今回やった自分のSpeechのタイトルです。お恥ずかしい~)。今回は,それを三回生が見事に体現してくれたかなと思います。これまた良い同期に恵まれたことに感謝しかないです。最高やなぁ…。

 

実は,春オラの二日前に自分たちチーフとバイチの所信表明を見返していました。そうしたら,今の自分たちスピ三役の気持ちと,みんなへの感謝の気持ち,自分たちがチーフ・バイチとしてやっていくモチベーションが全部変わらず,そこに書かれていたんです。それはきっと,僕たちの信念が強かったということもあるんでしょうけれど,何よりも,信じて支えてくれたみんなのおかげだと思います。まぁ,たまにはお互いに思うこともあるんでしょうけどね(笑)。はい,まあこの続きはいつか本当にチーフとしての責務を全うしたら話しますので,こうご期待。今回はここまで!!残念でしたね(‘ω’)

 

これ以上書くと死ぬほど長いのでこれにてお開きにします!!とにかく,楽しいオラコンでした。開催に関わってくださったすべての方々に感謝しかありません。

特に,お越しいただいたジャッジの方々には,いろいろと至らぬ点も多い中,あまつさえ,Speech SectionやESSの今後についても色々と案じていただき,本当にありがとうございました。今後も,Speech Section一同,より一層精進して参りますので,よろしくお願いいたします。

 

ではでは,皆様お付き合いいただきありがとうございました。69thチーフのTOKIOでした。

 

 

 

TOKIO、ありがとうございました~!!チーフにもかかわらず全然ブログ書かせなくてゴメンネ!

またチーフ引退後にでも書いてくれるということだったので、そちらに期待しましょう🥳

 

 

 

最後に、筆者の独断と偏見による春オラベストオフショット集です🥰

お納めください。

 

 

f:id:kobe-speech:20190516134012j:plain

なんだか楽しそうなチーフ・バイチ

f:id:kobe-speech:20190516135537j:plain

マキティきゃぬんペギーの笑顔に癒されますね

f:id:kobe-speech:20190517123852j:plain

マイクを持ちなぜか嬉しそうなみやもえ

 

f:id:kobe-speech:20190516135344j:plain

あなご様、さすがですわぁ

f:id:kobe-speech:20190516135900j:plain

2日目全員集合!自撮り王子JUNによる自撮り

 

 

 

以上です!

最後までご覧いただきありがとうございました!!

 

ジュニアとしては最後のオラコンとなりましたが、次のスピセクを担うサファモア、そしてフレッシュマンのこれからのスピーチに期待しています😊楽しんでがんばってね!

 

 

さて、次回からはまた引き続き、はるはるさんのスピーチ人生記をお届けしますね~

お楽しみに💫